TOP PAGEへ戻る  前PAGEへ戻る


             花と株
Let's start
Let's try
Hana KABU life
確定利益額
 ├ 2006
 ├ 2005
 └ 2004

売買銘柄
 ├ 2006
 ├ 2005
 └ 2004

Hanaの歩み
 ├ 株をはじめたワケ
 ├ 株年表
 ├ 売買環境
 └ オフ会ルポ


 

株を始めたワケ

 

私が株を始めたきっかけは、預金利息のあまりの安さとネットトレードの存在です。150万円ぐらい貯まった預金を使うわけでもなくそのまま放置していました。
・・・ある日、通帳記帳してみると利息が100円もついてません。150万以上預金があって100円無いなんてガッカリでした。

迷わず口座は解約し別の銀行口座に振り込みをしたのですが、振込手数料が840円かかります。利息をとうに超えてる( ̄_ ̄|||)ガーン 

まずは外貨預金で運用を始めます。当時1$=100円前後でしたので損をすることはなさそうだし、旅行も好きだから放置しててもそのうち年間100円以上は儲かるでしょっという軽い気持ちです。年間1万円儲かればいいな☆って思ってました。

でも、始めて1年経たずに17万円ぐらいの利益を得ることが出来ました。預金利息が100円なのに激怒して始めた投資だから大満足です。外貨の売買もネット上で出来るようになってホントに気軽に始められます。

この時点でネット証券の存在を知りませんでした。株は証券会社の営業マンに電話で連絡して売買するものと思っていました。

そんな時、野村證券の営業マンが飛び込みでやってきたのです。『JT株買いませんか?』という内容だったようです。上司に『 一緒に買おうよ〜 』と誘われて、なんとなく儲かりそうだと買う事を決めました。野村證券に口座を作る時にネットで売買できることを知りましたが、この時点でも株をはじめる気はありません。

だって、株はおじさんがやるものだから・・・。

でもね、野村のホームトレードの画面を見てこれぞ『目から鱗』でした。板が出ていて、簡単に売買できる!!俄然やる気が出たのです。こうして私のネットトレードにずぶりとはまった生活が始まったのです♪

 



 

Copyright c 2004-2006 hanatokabu All rights reserved.
 











shoppingnissenblog nissennblog nissenn nissen blog-kabu rakuten
rakutencard
haba nail land-FX FX セシール エステキューズ あっとこすめ